ウーマン

シミ隠しの王道|ランキングトップなコンシーラー

まつげを自然に長く見せる

目元

まつげのボリュームを出したいのならばまつげのメイクを念入りに行う必要があります。ビューラーでしっかりカールしてから下地用のマスカラを塗ってその上からボリュームアップ効果のあるマスカラを重ね塗りするのが一昔前までは一般的でした。そしてマスカラを使用しなくてもつけまつげを付ければボリュームアップさせることが可能です。どちらにしてもメイク時にはまつげのボリュームを出すことが可能なのですがスッピンの状態では元に戻ってしまうというデメリットがあります。しかしまつエクの場合はメイクを落としてスッピンの状態でもボリュームのあるまつげを持続させることができますからスッピン美人に近づけるでしょう。セルフでも装着は可能です。

まつエクはセルフで装着も可能です。セルフで行ったほうがコスト的にも良いですし、頻繁にまつエクを付け足すことができるので綺麗な状態をキープしやすいというメリットがあります。また、サロンに通う必要がないので、忙しい人でも自宅に居ながら自分でまつエクを好きなタイミングで付けることが可能です。セルフで行う時には自まつげを軽くカールさせてから行ったほうが綺麗にエクステと自まつげを密着させることができます。また、基本としてはまつげ一本に対して一本ずつ付けていくのですが、他のまつげにグルーが付かないようにサージカルテープなどをうまく使ってまつげにエクステを付けていきましょう。自まつげの半分以上はグルーを付けたエクステと密着するイメージで行ってください。